« 2005年05月 | メイン | 2005年07月 »

2005年06月23日

Link追加。

「Prime Light」さんへのリンクを追加しました。

投稿者 fumox : 23:23 [ 0: news ] | トラックバック

Prime Light+

prim_ban.jpg

ギルド「Prime Light」のマスターのアユッチさんのサイトです。

なぜか今までリンクしてませんでしたが、ブログ化したということで、リンクを張らせていただきます。

日記とかなかなか、おもしろい&○えっぷりです。

Prime Light+になって心機一転。

今後ともよろしくお願いします。

投稿者 fumox : 23:14 [ 5: link ] | トラックバック

2005年06月21日

お絵かき掲示板の描き方サイトをみつつ。

pictBBS01.jpg

絵板に描いたものを、保存するためにこちらにもアップします。

ただ、絵板とこっちの違いは、リアルタイムに見れるか見れないか、書いた当時のコメントとかの感じぐらいですか。

あと、自分の絵しかこっちには載せられないってところですね。

この絵は、タイトルどおりに、お絵かき掲示板の描き方を紹介しているサイト様を参考に、描いてみたものです。

うちの絵板のタイプの解説があったので、かなりいいですね。何気なく使っていたんだけど、こんな機能があったのか!とか。

投稿者 fumox : 20:41 [ PictureBBS-Log ] | トラックバック

全体の見た目をちょっとだけ変更。

サイト全体の見た目というか、ちょっとした部分を変更しました。

更新して気付いたのが、一週間以上更新してなくて、トップが真っ白になってたことです(*´ω`)

投稿者 fumox : 20:38 [ 0: news ] | トラックバック

2005年06月08日

望。 - Base Lv. 36/ Job Lv. 26 / Swordman (Heimdal)

望。(Heimdal)

[ステータス]
STR : 30+ 2
AGI : 41
VIT : 1+ 2
INT : 1
DEX : 20+ 2
LUK : 1+ 1

 

[スキル]
剣士:
 HP回復力向上[10]、片手剣修練[1]、両手剣修練[9]、
 バッシュ[5]
クエスト
 応急手当

[ギルド]
+ 雛鳥の憂鬱 + [missing piece]

[備考]

Heimdalで新しく作った、AGI両手剣騎士志望の剣士。

実は、AGI騎士は作ったことがないので、結構楽しみだったり。

んで、ギルド無所属剣士ほどアレなものもないので、ギルドを設立。ほぼソロギルド。しかし、来るもの拒まず、去るもの追わずです。常に募集中。

ギルドを作るうえで、エンペリウムを快く提供してくれたくりばさん、どうもありがとうございます。m(_ _)m

投稿者 fumox : 00:57 [ Heimdal , 望。 ] | トラックバック

呂詠 - Base Lv. 70 / Job Lv. 39 / Monk (Heimdal)

呂詠(Heimdal)

[ステータス]
STR : 50+22
AGI : 71+ 7
VIT : 1+ 4
INT : 28+ 2
DEX : 30+ 3
LUK : 1+ 2

 

[スキル]
アコライト(JOB46転職):
 ディバインプロテクション[10]、デーモンベイン[10]、ヒール[5]、
 速度増加[10]、ブレッシング[10]
モンク :
 鉄拳[5]、気功[5]、気奪、三段掌[5]、見切り[6]、発勁[4]、指弾[3]、
 連打掌[5]、爆裂波動[3]、阿修羅覇王拳[1]
クエスト
 ホーリーライト

[ギルド]
日本鈍器協会 [鈍器と斧の夢の饗宴][マスタ]

[備考]

なんとかJOB46で転職。それ以上はたぶん気力が持たなかった。

モンクは強いです。武器など借りてはいますが、Lv64といって低レベルでピラミッド地下2Fの牛をソロでいけるとか・・・。

このあとの展開として、三段->連打->猛竜->阿修羅につなげるような、コンボモンクになる・・・・つもり。すごい&面白そうということで、夢膨らみます。

このモンクのおかげで、Heimdalでやっとモッキングマフラーを手に入れられました。

初阿修羅は・・・MVPボスの「ドラキュラ」!

連打掌とって、コンボモンクに...。なかなかおもしろい!

投稿者 fumox : 00:17 [ Heimdal , 呂詠 ] | トラックバック

2005年06月06日

武装錬金の斗貴子・・・・なのか?

ゴゴゴゴゴ

武装錬金の斗貴子氏・・・・がモチーフなのかどうかはわかりません。

というのも、適当に描いているうちに、頭の中でどんどん斗貴子氏になっていき傷まで付けてしまいました。

こんな表情をすることはありえないので、斗貴子氏ではないともいえます。

投稿者 fumox : 20:08 [ 3: gallery ] | トラックバック